お誕生日の記念に! 思い出のベビー服で作る「ロンパースベア」

赤ちゃん時代、毎日のように着ていたロンパース。

退院やお宮参りで着たもの、お食い初めで着たもの、初めておしゃべりしたときに着ていたもの、ママの一番のお気に入り……1枚1枚、すべてに思い出が詰まっている愛しいベビー服です。

1歳に近づくにつれ、寂しいけれど、徐々にロンパースも卒業。でも、サイズアウトしても処分したり、お友達にお下がりすることができず、クローゼットの奥にそっとしまいこんでいるという方も多いのではないでしょうか。

そんな大切なロンパースを、クマのぬいぐるみに仕立ててくれる「ロンパースベア」がとってもかわいいんです!

サイズは高さ約25cm/重さ約120g

ロンパースベアの素材は、お子さまが実際に着用していたロンパース。2着を内側(お腹や手足の内側)と外側(背中や手足の外側)に使用します。無地☓柄、淡い色☓濃い色、柄☓柄などなど、どんな組み合わせでも可愛く仕上がります。

【詳細・お申込みはこちら→ ロンパースベア

足裏には「お名前(アルファベット)」と「誕生日」を刺繍で刻むことができます

また、ロンパースベアでは、乳児院や児童養護施設で暮らす子どもたちにロンパースベアを寄贈する「ロンパースベア みんなのこども未来プロジェクト」を 2018年5月からスタートしています。

さまざまな事情により、家族と一緒に暮らせない子どもたちは、全国に約 3 万人いるといわれています。一人でも多くの子どもたちにロンパースベアを贈ることができるよう、支援の輪を広げようという取り組みです。ロンパースベアの商品代金の一部が「みんなのこども未来プロジェクト」の制作費用の一部に充てられるのだそう。購入することで支援の輪を広げるお手伝いができるというのも嬉しいですね。

【詳細・お申込みはこちら→ ロンパースベア

一体一体、心を込めて手作業で作られます

何度も着せたり脱がせたり、洗濯をしたロンパースの生地で作られたロンパースベア
目にするたび、抱きしめるたびに、赤ちゃんの頃のふわふわの小さな手や、キャッキャと笑うかわいい声、優しくて甘い匂いが蘇り、肌で感じることができます。

生地の汚れも愛しい思い出。

いつか大きくなったら、
「あなたが初めてイチゴを食べたときのシミだよ」
「この青いインクは、サインペンでいたずら書きして怒られたときのものだよ」
なんて、思い出を伝えてあげたいですね。

「このクマさんのお洋服は、あなたが着ていたものなんだよ」と写真を見せながら教えてあげたら、お子さまの大切なパートナーになってくれるはずです。

【詳細・お申込みはこちら→ ロンパースベア

親子の絆を残す世界に一つのぬいぐるみ、ロンパースベア。

お子さまのお誕生日記念にぜひおうちにお迎えしてあげてください!

【詳細・お申込みはこちら】