秋の味覚!かぼちゃを使った離乳食レシピ6選

 

すっかり涼しくなったこれからの時期盛り上がりをみせるのはハロウィン!

今回はハロウィンにちなんで「かぼちゃ」を使用したレシピを、「5、6か月頃」「7、8か月頃」、「9~11か月頃」に分けて、簡単レシピをご紹介します♪

レシピ指導は、粉ミルクやベビーフードでおなじみの和光堂「わこちゃんカフェ」。お子さまの状態に合わせて、出来上がり量の分量は調整してくださいね。

「離乳食初期」(5、6か月頃)のレシピ

  • 食べ方の目安:子どもの様子をみながら、1日1回1さじずつ始める。母乳やミルクは飲みたいだけ与える
  • 調理携帯:なめらかにすりつぶした状態

 

1.とろとろパンプキン

■材料

  • 手作り応援「 スープ3種パック(パンプキンスープ)」……1包
  • 手作り応援「とろみのもと」……1包(2.8g)
  • 豆乳……40ml

 

■作り方

  • (1) 豆乳に手作り応援「スープ3種パック」のパンプキンスープと手作り応援「とろみのもと」を振り入れ、よく混ぜ合わせます。
  • (2) 深めの耐熱容器に移し電子レンジで加熱します。(加熱目安:500Wまたは600Wで約30秒)
  • (3) よく混ぜ合わせて、食べやすい温度に冷まします。

 

2. しらすとかぼちゃの豆乳煮

■材料

  • 手作り応援「和風だし」……1/2包(1.25g)
  • 豆乳1……5ml(大さじ1杯)
  • じゃがいも……10g
  • かぼちゃ……12g
  • しらす……3g

■作り方

  • (1) じゃがいも、かぼちゃは皮をむき、やわらかくなるまでゆでてすり鉢ですりつぶし、しらすは塩抜きするために湯通しして細かくきざみます。
  • (2) 25ml(小さじ5杯)のお湯で溶いた手作り応援「和風だし」に、豆乳を加えます。
  • (3) 耐熱容器に(1)と(2)を入れて混ぜ合わせ、電子レンジで加熱します。(加熱目安:500Wまたは600Wで約30秒)

次ページでは「離乳食中期」(7、8か月頃)の離乳食レシピをご紹介します!